フィンガーライムの栽培 果樹園の農作業一覧

11月のフィンガーライム

11月のフィンガーライム 43

成長が秋になり、鈍化しました。
11月のフィンガーライム 44

今月の下旬頃になったら元肥をする予定です。
過湿に弱いらしいので、土の団粒構造化を促すために牛糞堆肥を土によく混和します。
団粒構造化によって根詰まりや根腐れを防止するのが狙いです。

11月のフィンガーライム 45

葉っぱ一枚一枚がとても小さいため、若木の時はしっかりと防除しないと、虫や病気で木が弱まってしまうというのが、今年栽培した感想です。

栽培環境は無加温のガラス温室です。
もう少し樹が大きくなったら露地栽培に移行しようと思います。
暖冬傾向のため、昨年のような雪が降る可能性があるそうです。

[iphone]

この記事が気に入ったら
facebookページにいいね ! しよう

Twitter で

-フィンガーライムの栽培, 果樹園の農作業一覧
-

© 2021 藤稔発祥の青木果樹園