ブドウの栽培 おすすめ記事 農業機械・専門道具100選

【ブドウの房切り】サボテンの花穂整形器の使い方を動画で紹介

2019年5月26日

サボテンの花穂整形器

https://kazyuen-aoki.com




【ブドウの房切り】サボテンの花穂整形器の使い方を動画で紹介 13

サボテンの花穂整形器を使った房切りのやり方を動画と画像で紹介します。
便利かどうか半信半疑でしたが使ってみると確かに房切りが楽になります。
ハサミがメインだったので最初は違和感バリバリでしたが、慣れてくるとこちらの方が楽に感じます。

サボテン花穂整形器を使った房作りの動画

花穂整形器の使い方

【ブドウの房切り】サボテンの花穂整形器の使い方を動画で紹介 14

突起の部分から先端までで約3.5cmの長さになります。
3.5cmは藤みのりやピオーネ、巨峰などといった大粒種の房切りの指標の長さです。
花穂はその長さに調整します。

軸を挟むスペースをつくる

【ブドウの房切り】サボテンの花穂整形器の使い方を動画で紹介 15

3.5cmの上に刃を挟むスペースをつくります。
先端の刃は小さい軸なら切れるのでそれを使います。
スペースを作ったら軸を挟み込んで,,,,

挟み込んだまま上下に動かす

【ブドウの房切り】サボテンの花穂整形器の使い方を動画で紹介 16

このときに軸を支えながら刃を上下に動かします。
スパスパと簡単に切れるので花穂の主軸も切らないように注意しましょう。

ジベ処理の目印をつくる

【ブドウの房切り】サボテンの花穂整形器の使い方を動画で紹介 17

房から約5cm上のところに2つ目印として残しておきます。
ジベ処理は合計2回するので、ジベ処理したら片方の軸を折って目印とします。
間違えて同じ箇所に繰り返しジベを浸けないようにするための対策です。
ジベ処理は同じところに連続してしまうと奇形果になる恐れがあるので、そのための対策です。
それ以外は手でポキポキと取ってしまいましょう。
そうしたら完成です。

まとめ

二股に分かれている奇形花穂や平たい形の扁平花穂、海老反りした花穂などでは少しやりにくいかなと思います。
ただ先端がハサミになっているので奇形花穂でも対応できますが。
ハサミに慣れている人では最初はやりにくく感じると思います。
ただこれに切り替えれば房切りの効率化を図れるはずです。

【ブドウの房切り】サボテンの花穂整形器の使い方を動画で紹介 18

  • この記事を書いた人

青木果樹園

梨やブドウ、フィンガーライムなどの果樹栽培に関する記事や農業資材のレビューを書いています。ブログを更新するとSNSにも配信する設定なので、最新情報はSNSでフォローしてもらえると直ぐに確認できます。

-ブドウの栽培, おすすめ記事, 農業機械・専門道具100選
-,

Copyright© 藤稔発祥の青木果樹園【果樹の育て方・農機具レビューブログ】 , 2019 All Rights Reserved.