WEB・アプリ・ガジェット

自分でiphoneのバッテリー交換をする方法【バッテリーは当たりハズレがあるので注意】

2017年1月2日

自分でiphoneのバッテリー交換をする方法【バッテリーは当たりハズレがあるので注意】 11

新しい年になりました!
今年もよろしくお願い致します!

新年早々、農業とは関係無い内容ですが。笑

iphone5sに未だ、しがみついています笑

なぜかというとsimフリーのAndroidに変えたは良いものの、ブログを更新するお気に入りのアプリがiPhoneでしか発売されていないので、古いiPhoneにしがみついている状況です。

実はAndroidでも別のブログ更新アプリがありますが、iPhoneのアプリの方が使いやすい。
さらにsimフリーのスマホの選択ミスをやらかしてしまったのです。
とにかくarrows m02が使いにくい。
しょっちゅうフリーズするのでマトモに使えない。。(後悔)
フリーズしなければ大変良い機種なんですが。。
画面割れ問題も私のは生じてないし。

本当なら
iphoneのsimロックを解除して、格安simに変更すれば良かったのですが、キャリアを解約したあとには、ロック解除に制限期間があるのを忘れていて、解除できなくなりました(泣)
なのでwifiに繋げるか、
arrows m02の唯一感謝しているテザリング機能を使って、ブログを更新しています。

そんな中でiPhoneを騙し騙し使っていましたが、
さすがに使用期間が3年を超えるとバッテリーが弱ってきて、充電したのに直ぐ10%をきったりしていました。

そこで
スマホを変えたばっかりだったので、お金をケチってiPhoneを延命させようと自分でバッテリー交換をしました。

バッテリーはどこで買えば良いか?

Amazonでiphone5sのバッテリーを見ると、ビッグハート店のが目にとまりました。

自分でiphoneのバッテリー交換をする方法【バッテリーは当たりハズレがあるので注意】 15
レビューを見ると結構☆1つがあり、その中で、サイクルカウントが既に317あったというレビューがありました。

自分でiphoneのバッテリー交換をする方法【バッテリーは当たりハズレがあるので注意】 16

つまり既に317回も充電されていた中古のバッテリーだったってことなんでしょうか。

バッテリーの状態が判断できるアプリで確認したようです。

他の方のレビューで☆1つのだと、充電ができなくなったとか、touch IDができなくなったなどありましたが、精密機器なので、 バッテリー交換の際にコネクターがズレたりするとダメなようです。

私も1回目にはtouch IDができなくなり、画面に縦線が出ましたが、再度コネクターなどを付け直したら、治りました。

ともかく、そこらへんの故障はほぼ自分のミスなので、バッテリーが中古品だった事だけが気掛かりでした。

なので楽天でも検索して、同じお店(ビッグハート)の純正?バッテリーを購入しました。

他に比べてやや高いですが、高評価だったので安心を買いました。

交換後のバッテリーの状態は?

バッテリー交換の方法はyoutubeや購入サイトに記載があるので割愛します。

バッテリー交換後にこのアプリでバッテリー状態をチェック。

自分でiphoneのバッテリー交換をする方法【バッテリーは当たりハズレがあるので注意】 17

自分でiphoneのバッテリー交換をする方法【バッテリーは当たりハズレがあるので注意】 18

充電回数は表示されませんでしたが、バッテリー状態は100%!

中古品ではありませんでした^_^

これで、まだまだiphone5sを使い倒せます笑

バッテリー交換をしてみた感想

細かい部品だったのでかなり気を使いました。

ネジが一本見当たらなくなった時には、本気で焦りました。。。

バッテリー交換をした後にiphoneが使えなくなった時は絶望しましたし。
※接触不良が原因だったようで、そのあと付け直したら使えるようになりました。

バッテリーだけ買って、バッテリー交換に慣れたお店にお願いするのも良いかと思います。

スマホの中を開けたのは初めての経験でしたが、バッテリーがぼぼ半分の面積を満たしていたのにはビックリ。
それなのにスマホ1つで、何でもできる事に驚きを隠せませんでした。

技術ってスゴイ。

※バッテリー交換は自己責任なので注意しましょう。
バッテリーに傷をつけたら白煙が上がることも。。

格安スマホならUQモバイル
UQモバイル文字広告 12

自分でiphoneのバッテリー交換をする方法【バッテリーは当たりハズレがあるので注意】 19

  • この記事を書いた人

青木果樹園

梨やブドウ、フィンガーライムなどの果樹栽培に関する記事や農業資材のレビューを書いています。ブログを更新するとSNSにも配信する設定なので、最新情報はSNSでフォローしてもらえると直ぐに確認できます。

-WEB・アプリ・ガジェット
-

Copyright© 藤稔発祥の青木果樹園【果樹の育て方・農機具レビューブログ】 , 2019 All Rights Reserved.