農業機械・専門道具100選

【スポーツドリンクを水筒に入れるときは注意!】スポーツドリンク対応の水筒を紹介

2019年7月29日

スポーツドリンク対応水筒




【スポーツドリンクを水筒に入れるときは注意!】スポーツドリンク対応の水筒を紹介 26
【スポーツドリンクを水筒に入れるときは注意!】スポーツドリンク対応の水筒を紹介 27
青木果樹園
金属製の水筒にスポーツドリンクを入れるときは注意しましょう。 @KazyuenAoki 

スポーツドリンクは酸性なので容器の中が傷ついていると

そこから金属成分が溶け出してしまい過去に中毒になった事例があります。

先に結論!

  • 水筒が金属製の場合、中に傷がついていたり、長時間スポーツドリンクを入れていると中毒になる可能性がある
  • フッ素加工されているスポーツドリンク対応水筒などを使用すれば問題無い
【スポーツドリンクを水筒に入れるときは注意!】スポーツドリンク対応の水筒を紹介 27
青木果樹園
フッ素加工されている水筒なのでスポーツドリンクも入れられます。直飲みできるので楽です @KazyuenAoki 





【スポーツドリンクを水筒に入れるときは注意!】スポーツドリンク対応の水筒を紹介 30

金属製の水筒にスポーツドリンクを入れても良いのか?

【スポーツドリンクを水筒に入れるときは注意!】スポーツドリンク対応の水筒を紹介 31【スポーツドリンクを水筒に入れるときは注意!】スポーツドリンク対応の水筒を紹介 32

福祉保健局とメーカーとの見解があります。

どちらも金属製の水筒には長期間保存するのは避けて欲しいとのことです。

東京都福祉保健局の見解

金属製の容器や調理器具は、傷がついていたり、酸性飲料を長時間保管するなどの誤った方法で使用したりすると、金属成分が食品や飲み物中に過剰に溶け出し、思わぬ事故につながることがあります。過去には、内側に傷がついた金属製水筒による中毒事例もあります。
金属製水筒に飲み物を入れる際は取扱い説明書をよく確認し、正しく使用することが重要です。

◆金属製の容器で中毒ってどういうこと?
・アルミニウムや銅、鉄など、金属で作られた容器や調理器具は、酸性の食品に接触すると金属が溶け出すことがあります。
・通常、短時間では、溶け出す金属の量はごく微量です。また、容器や調理器具の内側をコーティングして金属と食品が直接接触しないようにする等、金属が過剰に溶け出すことがないように様々な工夫がなされています。
・しかし、容器や調理器具に傷が付いていたり、酸性飲料を長時間保管するなどの誤った方法で使用したりすると、金属成分が食品や飲み物中に過剰に溶け出し、思わぬ事故につながることがあります。特に、銅は多量に摂取すると中毒を起こす可能性があります。

◆どのようなことに気をつければいいの?
・容器や飲み物の説明書や注意書きをよく確認し、酸性度の高い飲み物や食べ物を金属製の容器に長時間保管しないようにしましょう。もし長時間保管した場合は、通常と異なる味や色になっていないか、よく確かめましょう。
容器の内部にサビや傷がないか、よく確認しましょう。サビや傷があると、本来食品や飲み物が触れない部分が露出して、そこから金属成分が溶け出すことがあります。特に、落としたりぶつけたりした場合、外見上異常がないように見えても破損していることがありますので、 使用する前によく確認しましょう。
古くなった容器は、劣化により内部が破損していることがあります。 思わぬ事故を防ぐためにも、定期的に新しいものに交換しましょう。

【参考】酸性飲料ってどんなものがあるの?
・炭酸飲料、乳酸菌飲料、果汁飲料、スポーツ飲料など、炭酸、乳酸、ビタミンC、クエン酸(柑橘類を始めとする果物に多く含まれます。)などを多く含む飲み物は、酸性度が高くなります。

メーカーの見解

大塚製薬(東京都千代田区)の広報担当者は、金属製の水筒にポカリスエットを入れて良いかどうかについて、

「ポカリスエットは塩分を含んだ酸性の液体です。長時間金属にふれていると、金属をサビさせたり、酸の影響で容器から金属が溶け出してポカリスエットの風味が低下したり、容器をいためてしまうことも考えられます」

として、「できれば避けて頂ければ」と回答。ただ、中毒の恐れがある点については言及しなかった。




【スポーツドリンクを水筒に入れるときは注意!】スポーツドリンク対応の水筒を紹介 33

まとめ

【スポーツドリンクを水筒に入れるときは注意!】スポーツドリンク対応の水筒を紹介 27
青木果樹園
メーカーや福祉保健局の見解まとめは以下になります。 @KazyuenAoki 

ココがポイント

  • スポーツドリンクなど酸性の液体は容器を傷めるので長時間入れておくのは避けると良い
  • 水筒の中が傷ついている場合にスポーツドリンクを入れると中毒になる恐れがある

なのでスポーツドリンク対応の水筒を使いましょう。

スポーツドリンク対応の水筒の一覧

【スポーツドリンクを水筒に入れるときは注意!】スポーツドリンク対応の水筒を紹介 35

今はスポーツドリンクにも対応した水筒が販売しています。

水筒って長持ちするのでなかなか買い替えないのですが、

知らず知らずのうちに容器が傷ついていると上の事例のようになる恐れがあるので定期的に買い替えるか、金属製では無い水筒にすると良いです。

ポカリスエット サーモスボトル 1L

【スポーツドリンクを水筒に入れるときは注意!】スポーツドリンク対応の水筒を紹介 36
ポカリスエット
¥3,493 (2019/11/22 21:53:18時点 Amazon調べ-詳細)

ポカリスエットとサーモスのコラボ水筒。

象印 (ZOJIRUSHI) 水筒 直飲み スポーツタイプ ステンレスクールボトル 1.0L

サビに強く、スポーツドリンクにも対応

2倍フッ素コートでステンレスを守るのでサビに強い。

塩分が含まれるスポーツドリンクにも対応し、スポーツシーンにもおすすめ。

CAMELBAK(キャメルバック) ポディウムアイス 自転車用保冷保温ボトル 保冷効果4倍 エアロジェル採用 620ml

保冷効果が4倍になったキャメルバック。

こちらは金属製ではないのですが、保冷ジェルが層に入っているので保冷効果が高いです。

持ち運びが楽で畑の作業時によく使っています。容器が軽いので分解洗浄が楽です。

【スポーツドリンクを水筒に入れるときは注意!】スポーツドリンク対応の水筒を紹介 39

 

  • この記事を書いた人

青木果樹園

梨やブドウ、フィンガーライムなどの果樹栽培に関する記事や農業資材のレビューを書いています。フォローして頂けると記事を書く励みになります。

-農業機械・専門道具100選
-

Copyright© 藤稔発祥の青木果樹園【果樹の育て方・農機具レビューブログ】 , 2019 All Rights Reserved.