最新記事

Amazonブラックフライデー『7日間限定のビッグセール』 31

Amazon・楽天セール情報

2021/11/26

Amazonブラックフライデー『7日間限定のビッグセール』

Amazonブラックフライデー『7日間限定のビッグセール』が開催中です。12/2(木曜)の23:59まで!通常価格よりお買い得&おすすめのモノを紹介します。   Amazonギフト券チャージで最大3%もらえる! ポイントUPの簡単な流れを紹介します。セール期間中にエントリーしないとせっかくのポイントUPが無くなってしまうので、必ずエントリーをしましょう。 ポイントUPの簡単な流れ 『最大10,000ポイント還元ポイントアップキャンペーン』にエントリー 『Amazonギフト券最大3%還元 』にエン ...

記事を読む

スパイク付き防水安全靴 モンベルのプロテクションロガーブーツ

安全靴

2021/11/25

スパイク付き防水安全靴 モンベルのプロテクションロガーブーツを使ってみた感想をレビュー

森林の伐木のためにチェーンソーブーツが必要になりどれが良いのか探してました。調べてみると以下の7つの機能をカバーする安全靴がなかなか無いのが分かりました、、、。 欲しい機能 防護材(チェーンソーが間違って当たっても安心) 足裏踏み抜き防止板入り(尖った枝やトゲから足を守る) つま先防護材あり(足に重いモノが乗っかってきても大丈夫) 防水透湿性(足が蒸れるのを防ぐ/下草で濡れるの防止) スパイク付き(のり面など足場が悪いところで滑るの防止) 幅広(甲高なので足が痛くならない) 軽量(足が疲れないように) マ ...

記事を読む

フィンガーライム アザミウマ対策

フィンガーライムの栽培 果樹の病気・害虫図鑑

2021/10/30

フィンガーライムにつくアザミウマ(スリップス)の対策【予防方法・散布時期・農薬の種類を解説】

アザミウマによる吸汁被害にあうと葉っぱの色が抜けてしまい落葉の原因となります。また、果実が被害にあうと被害にあった部分は灰褐色になり外観が損ねてしまいますので、対策をしっかり行いましょう。   先に結論! 主な発生源は園内や園周辺の雑草など(花をつける雑草で増殖する)なので定期的に除草をする。 光を忌避するので、樹幹下やハウス外周へ白色マルチ/光反射シートの設置をすることで被害を減らせる。 アザミウマによる吸汁被害にあうと葉っぱの色が抜けてしまい落葉の原因となります。また、果実が被害にあうと被害 ...

記事を読む

フィンガーライムの『かいよう病』対策

フィンガーライムの栽培 果樹の病気・害虫図鑑

2021/10/19

フィンガーライムの『かいよう病』対策【予防方法・散布時期・農薬の種類を解説】

葉っぱや果実、枝などにコルク状の病斑ができる病気です。果実にかかると商品価値が低下したり、発病した葉っぱは落葉し易いので要注意な病気です。また、エカキムシ(ハモグリガ)の被害が増えると『かいよう病』に感染しやすくなるのでエカキムシの防除も重要です。   先に結論! 病原細菌が気孔や傷口から感染するので、強風による傷やミカンハモグリガの食害は発病を助長します。特にフィンガーライムはトゲが多く強風で傷がつくので対策は必須。 台風が予想される場合、台風後の散布では効果が劣るので2〜7日前に農薬を散布す ...

記事を読む

フィンガーライムにつくミカンハモグリガ(エカキムシ)の対策【予防方法・散布時期・農薬の種類を解説】 111

フィンガーライムの栽培 果樹の病気・害虫図鑑

2021/10/21

フィンガーライムにつくミカンハモグリガ(エカキムシ)の対策【予防方法・散布時期・農薬の種類を解説】

葉っぱに絵が描かれたような被害にあう様子から、エカキムシとも呼ばれています。このエカキムシは「かいよう病」の二次被害を誘発するので厄介な害虫です。ハモグリガの発生時期と防除につかう農薬の解説をします。   先に結論! 6~10月にかけて暖地では8回以上発生するケースもあるので、7月以降に発生する新梢が被害にあいやすい。 アクタラ顆粒水溶剤やディアナWDGなどを使用して7~8月にかけて防除するが、他の薬剤で抵抗性をもつ虫が確認されているのでローテーションに注意する。 詳しい解説は↓へ!@Kazyu ...

記事を読む

最新記事はこちら

 

今季の販売・ご注文に関して

ご注文に関するお知らせ

おかげ様で完売致しました。また来年もよろしくお願い致します。

2021年9月20日 青木果樹園

『直売所閉店のお知らせ』2021/9/16(木)で青木果樹園の今季の営業は終了致しました 154

 

果物の収穫時期一覧表

『直売所閉店のお知らせ』2021/9/16(木)で青木果樹園の今季の営業は終了致しました 155

 

農機具のレビュー

農機具のレビュー記事はこちら

 

果樹の病気・害虫図鑑

柑橘類の病害虫

農薬の基本

果樹の病気・害虫図鑑はこちら

 

果樹の鳥害・獣害図鑑

果樹の鳥害・獣害図鑑はこちら

 

ブドウの栽培

ブドウの栽培の記事はこちら

 

梨の栽培

梨の栽培の記事はこちら

 

ジョイント栽培

ジョイント苗 長さが足りない

ジョイント栽培の方法 梨の栽培

2019/9/30

ジョイント苗の長さが足りない場合の対処法【JV仕立て】

苗の長さが足りなくて、畑で育苗する際の対処法の紹介です。 苗場でキチンと管理できれば良いのですが、苗場が無かったり畑に植えた後に足りない事に気付いた場合の時の応急処置です。 苗木を誘引しておく 定植した苗木は誘引して形を作っておきます。 誘引しておかないと、主枝が太くなった際に誘引できなくなるので。 園芸用万能ゴム Nバンド 1kg入 N255 N205 N185 N165 N145(サイズ選択) 価格:3600円(税込、送料別) (2019/4/2時点) 楽天で購入 先端は斜め上気味に 苗木の先端は斜め ...

記事を読む

桃のV字ジョイントの配置を考える。運搬車が通れる幅にしようかなぁ。 139

桃の栽培 ジョイント栽培の方法

2019/4/12

桃のV字ジョイントの配置を考える。運搬車が通れる幅にしようかなぁ。

今回は桃のジョイントの苗を植えるにあたっての、植栽計画です。 株間(縦のライン) 梨のジョイントは5本で1組みなどで構成しています。 全てを繋げないのは病気が伝染するリスクなどを下げるタメです。 梨はあまり心配ないようですが、桃だと伝染する病気があるようです。 ただ、それを恐れて3本で1 組みのジョイントでは意味があまり無いので、最低4本繋げたい所です。 ジョイントする理由としては、ジョイントは一本主枝のため樹勢が強く、 枝が暴れやすい (花芽がつきにくかったり→果実が実らない、枝が太くなりやすい→栄養が ...

記事を読む

ジョイント栽培の記事はこちら

 

フィンガーライムの栽培

【農業用自動散水タイマーの比較】単3電池と単4電池では電池持ちが違うので注意する 143

農業機械・専門道具100選 フィンガーライムの栽培

2019/10/2

【農業用自動散水タイマーの比較】単3電池と単4電池では電池持ちが違うので注意する

やってしまいました。1週間振りにハウスの中のフィンガーライムを確認したら枯れていました。。。 枯れた原因は自動潅水装置の電池切れ。 潅水装置は乾電池で作動するタイプでしたが電池タイプが単三、単四タイプと違うタイプがあります。 それによって電池持ちが変わってきます。電池の種類が違う自動潅水装置の紹介です。 枯れた原因 原因は自動潅水機の電池切れ。 潅水ができていませんでした。電池の残量確認をミスった。。。 あー、せっかく来年から本格的に収穫が始められると思ったのに。。 割とカラカラでしたが、とりあえず潅水を ...

記事を読む

フィンガーライムの『かいよう病』対策

フィンガーライムの栽培 果樹の病気・害虫図鑑

2021/10/19

フィンガーライムの『かいよう病』対策【予防方法・散布時期・農薬の種類を解説】

葉っぱや果実、枝などにコルク状の病斑ができる病気です。果実にかかると商品価値が低下したり、発病した葉っぱは落葉し易いので要注意な病気です。また、エカキムシ(ハモグリガ)の被害が増えると『かいよう病』に感染しやすくなるのでエカキムシの防除も重要です。   先に結論! 病原細菌が気孔や傷口から感染するので、強風による傷やミカンハモグリガの食害は発病を助長します。特にフィンガーライムはトゲが多く強風で傷がつくので対策は必須。 台風が予想される場合、台風後の散布では効果が劣るので2〜7日前に農薬を散布す ...

記事を読む

フィンガーライムの栽培の記事はこちら

 

© 2021 藤稔発祥の青木果樹園