育種品種

育種品種 11




育種品種 16

育種品種一覧

育種について

ブドウは多岐にわたり品種が存在します。しかし、その時代に合う品種(栽培環境や生産者・消費者の要望)は中々生まれません。

当園では、大粒ブドウ「藤稔」を代表とし、早生巨峰系ブドウ「さがみ」を生み出しました。

ですが、時代や環境は刻々と変わっていきます。近年では、熱帯夜やゲリラ豪雨などで大粒ブドウ・黒系ブドウが栽培しにくい環境になっています。

そのため、新たな品種が多くの生産者に望まれています。

その時代の消費者や生産者に求められる品質を持ったブドウを生み出すために、今後も育種を続けています。

スライドショーには JavaScript が必要です。

  • この記事を書いた人

青木果樹園

梨やブドウ、フィンガーライムなどの果樹栽培に関する記事や農業資材のレビューを書いています。ブログを更新するとSNSにも配信する設定なので、最新情報はSNSでフォローしてもらえると直ぐに確認できます。

2012年11月19日

Copyright© 藤稔発祥の青木果樹園【果樹の育て方・農機具レビューブログ】 , 2019 All Rights Reserved.