WEB(ホームページ)制作

【AFFINGER5でPV数UP】変更後5ヶ月目で月間8万PV達成!【成果の出た記事の書き方のポイント】

2019年7月4日

【AFFINGER5でPV数UP】変更後5ヶ月目で月間8万PV達成!【成果の出た記事の書き方のポイント】 5




【AFFINGER5でPV数UP】変更後5ヶ月目で月間8万PV達成!【成果の出た記事の書き方のポイント】 8

AFFINGER5に変更後、5ヶ月目にして8万PVを達成しました!(6月1日〜6月30日の期間の合計)

アフィンガーに変更して記事の書き方について気づいた事があり、それを元に改善したことでPV数がUPしました。
そのポイントについて解説します。

記事のリライト【ポエムが多い】

過去に書いた記事がポエム多数でタイトルと内容がズレていたので書き直しています。(笑)
特にタイトルが短いのが多く、全く読み手に伝わらないので内容が薄い記事は削除もしくは全部書き直ししています。

例えば、【梨の花が開花しました】のタイトルで梨の花の画像を載せているだけの記事などは不要です。

梨の花の画像を紹介したければInstagramがあるのでそちらに投稿すべきでした。
現在、写真はInstagramで検索するのが一般的になっていて、Googleで検索してからブログの中の写真を見る事は少なくなっています。

いろんな理由がありますが、その一つには検索するにあたり行動回数が少なくなるからと私は考えています。

行動回数の比較

Instagramの場合

目的:梨の花の写真を見たい

手段:Instagramで検索

行動:①Instagramのアプリを開く→②ハッシュタグ梨の花で検索→直ぐに一覧で分かりやすく表示される

行動回数:2回

Google検索の場合

目的:梨の花の写真を見たい

手段:Googleで検索

行動:①ブラウザを開く→②梨の花で検索→③色んな記事が一覧で表示されるのでその中から探す→その記事の写真が表示される

行動回数:3回以上目的の記事を探すのに時間がかかっているため

Google検索からの場合は行動回数が1回増える上に目的の写真を探すのにも時間がかかります。
それがストレスになるため、写真を探すのはブログからではなくInstagramになるのでPV数のUPには繋がりません。
つまりブログには写真だけの記事はPV増加に貢献しないので、その記事は作ってはいけないことが分かります。

ではどんな記事を書けばいいのか?
検索からブログへの流入についてはいくつかのポイントを紹介します。

どんな記事が検索されるのか?

これはアフィンガーに変更したから気づけました。

【AFFINGER5でPV数UP】変更後5ヶ月目で月間8万PV達成!【成果の出た記事の書き方のポイント】 9

AFFINGERの機能には【WordPress Popular Posts】と連携する機能が備わっていて、
上の画像のように今日どんな記事が何回読まれたか?が表示されます。
これによって気づいたのは【Google検索される記事は分類できる】という点です。

記事の性質

おおまかに言うと検索される記事は

記事の性質の分類

  • 知識性
  • 問題解決性
  • 娯楽性
  • 時事性(季節性)
  • 新規性
  • 希少性

に分類されます。

読み手は上の目的に沿って検索します。

例えば6月は下記のブドウの摘粒の記事が多く読まれました。

この結果から推測すると検索された記事には、
ブドウの摘粒の方法を知りたい→問題解決性
ブドウの摘粒の時期に検索される→時事性(季節性)
の2つが内包している事になります。

この2つの性質を持った記事が検索されたことになります。
ここでポイントなのが、いくら摘粒の記事を事細かく詳細に書いたとしても、
【冬の時期なら読まれる事が皆無】なのです。

6月が摘粒のシーズン(季節性)なので、その時期にこの記事が読まれるようになります。
つまり問題解決性✕時事性(季節性)でようやく検索されて読まれるようなるのです。
「上の性質が2つ以上揃うことで記事は読まれるようになる」と考えられます。

AFFINGERの機能で検索されやすいようにする

上のように2つ以上の性質を内包した記事だとしても、
サイト内で表示されないことには読まれる回数は減ってしまいます。

最初に説明した【WordPress Popular Postsと連携する機能】を持つテーマでなければPV数がなかなか増やすことはできません。

PV数UPのプロセス

①検索されて読まれる回数が増える(問題解決性と季節性)

②人気の記事に表示される(季節性がより表に出てくる)

③それに気づいてさらに読まれる

④このプロセスを経ることでPV数がUPします。

このプロセスを満たすことができるのがAFFINGERだと思います。
過去の記事も表示されやすく、またサイト内検索がみやすい設計になっています。
他の有料テーマの検証もしたいですが当分はAFFINGERの使い方を突き詰めようと思います。

【AFFINGER5でPV数UP】変更後5ヶ月目で月間8万PV達成!【成果の出た記事の書き方のポイント】 10

AFFINGERの関連記事

WordPressに最適なテーマ


AFFINGER EX PACK3

AFFINGERの値段 6

テーマ AFFINGER 5 EX(上位Ver) ¥24,800
プラグイン AFFINGERタグ管理マネージャー3 ¥21,800
ABテストプラグイン ¥4,800
クレジット削除プラグイン ¥2,500
マニュアル AffiliateRun~なぜ売れないか? 特別付録
特別価格 ¥53,900¥39,800
¥14,100お得!

価格は39,800と高価です。私も最初は通常のAFFINGERにしようかと思いましたが、
EX版のみに備わるスライドショーの機能やAFFINGERタグ管理マネージャー3プラグインを含んでこの価格なのでかなりお得です。
おそらく通常verを購入していたら追加でプラグインを購入していたりEX版への追加アップデートをしていたと思います。
それを考えれば最初から含んでいるバージョンを購入した方が追々購入するよりかは安くすみます。

【AFFINGER5でPV数UP】変更後5ヶ月目で月間8万PV達成!【成果の出た記事の書き方のポイント】 7
【AFFINGER5でPV数UP】変更後5ヶ月目で月間8万PV達成!【成果の出た記事の書き方のポイント】 11

  • この記事を書いた人

青木果樹園

梨やブドウ、フィンガーライムなどの果樹栽培に関する記事や農業資材のレビューを書いています。ブログを更新するとSNSにも配信する設定なので、最新情報はSNSでフォローしてもらえると直ぐに確認できます。

-WEB(ホームページ)制作
-

Copyright© 藤稔発祥の青木果樹園【果樹の育て方・農機具レビューブログ】 , 2019 All Rights Reserved.