WEB・アプリ・ガジェット

FAXの営業チラシをどうにかする方法を見つけた!かも。

7/20からご注文受付の開始を致しますので、どうぞよろしくお願い致します。

さて、当園のFAXは今でもバリバリ活用中です。

この時期になると、ご注文を頂く事が大変嬉しく思います!

一年間、頑張った甲斐がありました(^_^)v

しかし、FAXを使うことで悩ましい問題が、

営業チラシがFAXにバンバン来る!

本当にコレは、頭を抱えております。。

お客様からのご注文に営業チラシが混じってくるので、
重なって分からなくなったり、インクの消耗と紙の消費が激しく、
ご注文のFAXが印刷できなくなったりします。

※気づかないと。

営業チラシの枚数が多い+営業チラシの凝った文面(イラストや画像多用)により、
ブラックインクの消耗が多く、お金が飛んでいきます(涙)

ブラックインク1つ2000円。。。

営業メールも同様ですが、営業FAXって逆効果だと思うのですが。。。

インク代が掛かる上に紙の無駄が生じるので、

FAXで来た営業チラシのところは活用したくないと思います。

送る側は一枚でも、受け取る側は、複数の営業FAXを受け取るので何十枚にもなります。。

営業メールも電子メールに関する法律によって
メールアドレスを記載したホームページを持っている会社宛てでも、

営業メールお断り

の文面がサイトに記載している場合は、送っちゃいけないルールになっています。

「営業メールや営業FAXはお断り」

の文面を記載しているんだけどなぁ。

店舗や企業に来る「うるさい営業メール」を遮断する魔法の言葉

営業FAX対策いろいろ

いろいろ探してみて、

FAXが来たら印刷する代わりにメールで受け取る

機能もあるのを見つけましたが、結構費用がかかる。。

※指定番号受信拒否にすれば良いのですがキリがない。。

パソコンFAXソフト まいと~く FAX 9 Pro|インターコム

メール送信をするFAX

こちらのサイトが良く纏められていました。

私が気になったのは。。

wifi機能付きのSDカード

です。

これの本来の活用方法は、

デジカメに差し込んで写真を撮る→sdカードに画像が保存される→wifiが繋がっているので、
スマホのアプリやパソコンで直接その画像を見れる•保存ができる。

です。

これを使って、性能の良いカメラで写真を撮って、
スマホに保存してInstagramに写真をupする人が多いそうです。

※当園もInstagramをしているのでフォローをお願いしますw(PR)

この機能を応用して使いたいと思います!

当園のFAXには、メモリーカードに保存する機能があるので、
このwifi付きのSDカードを差し込みます。

設定を、「印刷しない、メモリーカードに保存」に。

FAXを受信した時に、メモリーカードにデータが保存されて、
かつwifiに繋がっているのでアプリやパソコンからFAXのデータを見られると思います。

そこでPCを別のプリンターに繋いで、必要なデータだけを印刷する。

多分これでイケると思います!

と思ったら、この機能を活用している方がいました。

FlashAirレビュー 006   色々と試してみました!

usbメモリーの型しか受け付けない場合は変換アダプタを使います。

ただまぁ、本体をメール対応のFAXに変えたほうがインク代や紙の節約になるんだよなぁ。。

しかし、この方法が上手くいけば、

wifi SDカード(8GB) 2980円
Transcend USB 3.0 Super Speed カードリーダー 879円

合計 3859円!!

で営業FAX対策ができます。(簡易的ですが)

ない頭をフル回転させて、安くすむ方法を模索しております。
コスト削減しないとね。

これはまた、、、作家も経営者なのですね。

 

 

この記事が気に入ったら
facebookページにいいね ! しよう

Twitter で

-WEB・アプリ・ガジェット
-

© 2021 藤稔発祥の青木果樹園