ブドウの栽培

ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】

2017年2月27日

ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 55

https://kazyuen-aoki.com




ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 62
先に結論!
  1. ブドウの芽キズ処理は2月下旬から3月上旬の期間に行います(地域ごとに異なる)
  2. 結果母枝の先端3芽+枝の基部3芽には芽傷はいれない。
  3. 芽傷は芽の先5~10mmのところに入れる。
ブドウの芽傷の入れ方を解説します!@KazyuenAoki
ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 63
380view
【岡恒 ブドウ芽傷・発芽促進鋏 メデールのレビュー】定番のブドウの芽傷バサミ 56
【岡恒 ブドウ芽傷・発芽促進鋏 メデールのレビュー】定番のブドウの芽傷バサミ

続きを見る

 




ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 64

ブドウの芽傷処理の目的

 

ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 65
青木果樹園
ブドウは芽の先にキズをつける必要があります。
キズをつける?そもそも何でキズをつける必要があるの?
ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 66
青木果樹園

 

枝(芽の先)にキズをつける理由

そもそも芽傷は徒長枝(とちょうし)や樹勢が強いときの若木の枝に行います。

若木や徒長枝は樹勢が強いため、そのままだと新梢が出にくいからです。

枝の先端から発芽抑制物質が流れているので、先端以外の芽の発芽(萌芽)をさえぎってしまうのです。

そのため、芽の先にキズをつけて発芽抑制物質が芽に届かないようにするのです。

ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 65
青木果樹園
こういった理由で芽傷をいれるんだよ!
はー。知らなかった。
ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 66
青木果樹園

 

ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 69
岡恒(Okatsune)
¥2,040 (2019/12/15 10:33:45時点 Amazon調べ-詳細)

ブドウの芽傷処理の時期

 

ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 65
青木果樹園
ブドウの芽キズ処理は2月下旬から3月上旬の期間に行います。
時期が決まっているんだね!
ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 66
青木果樹園

早すぎると寒さで枯れてしまったり、逆に遅いと樹液が出てしまい枝が衰弱する恐れがあるので注意しましょう。

厳冬期を過ぎ、樹液の流動(水揚げ)前に徒長的な結果母枝を中心に芽傷処理が有効である。

芽傷処理は、結果母枝の先端からの生育抑制物質の影響を抑える効果があるため、処理した芽が発芽しやすくなると言われている。

芽キズ処理が早すぎると、処理した部分が乾燥しやすくなり、発芽が悪くなります。

また、樹液の流動後の処理では、処理した部分から樹液が流出して芽が腐敗したり、凍害を受けやすくなる。

 

表1 産地の早晩と芽キズ処理時期の目安

項目 樹液流動時期 芽傷処理時期
早場産地 2月下旬~3月上旬 2月中旬
中間産地 3月上旬~中旬 2月下旬~3月上旬
遅場産地 3月中旬~下旬 3月上旬

引用

ブドウの郷から p,48 

あわせて読みたい

ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 65
青木果樹園
気象センサーで、気温が安定したのを確認後に行うのが安心です。
320view
ネタトモ(netatmo)
【Netatmo(ネタトモ)ウェザーステーションの設定方法まとめ】本体とオプションの性能一覧表も記載

続きを見る

 

 

ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 69
岡恒(Okatsune)
¥2,040 (2019/12/15 10:33:45時点 Amazon調べ-詳細)

ブドウの芽傷処理のやり方・方法

 

  • ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 74
  • ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 75

 

芽傷をいれる場所

ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 65
青木果樹園
ブドウの芽傷をいれる箇所の解説をするよ!
具体的はどこに芽傷を入れればいいの?
ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 66
青木果樹園

芽傷の入れ方は、結果母枝の先端と基部を除いた、発芽させたい芽の先端から5~10mm先に、幅5~10mm、深さ2mm程度に切れ込みを入れます。

この深さ2mm程度とは、形成層にかかる程度の深さになります。

また、【結果母枝の先端と基部を除いた】とありますが、具体的には枝の先端3芽+枝の基部3芽には芽傷はいれません。

 

芽傷をいれる枝

ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 65
青木果樹園
芽傷をいれる枝は長梢剪定の結果母枝と、若木の1年生の骨格枝です。
全部に芽傷をいれなくてもいいんだ。
ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 66
青木果樹園

短梢剪定では3~4芽残して剪定するので、芽がほとんど発芽するので芽傷をいれる必要はありません。

ただし、骨格を作っている若木の時期には必須です。

長梢剪定では品種によりますが、5~7芽剪定と長い枝を残すので、だいたいの結果母枝に芽傷を入れる必要があります。

特に太い枝【徒長枝(とちょうし)】には必ず芽傷をいれましょう。

芽傷をいれないことによる悪循環

  • 芽傷を入れない
  • 新梢が出ない
  • 収穫量が減る

 

ブドウの芽傷の入れ方

芽から約5mm程先の所に、芽傷を入れます。あまり深く刃を入れると枝が折れやすくなるので注意しましょう。

  • ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 80
  • ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 81

 

 

ブドウの芽傷鋏の種類

定番の芽傷鋏

ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 69
岡恒(Okatsune)
¥2,040 (2019/12/15 10:33:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

二段式芽傷鋏

 

改良型芽傷鋏

 

幕張の農業資材エキスポで二段式鋏を体験しましたが、片側にいる状態で反対側の芽にも傷をつけられるので作業が捗りそうです。

ただ、短梢剪定の場合は支柱に誘引しているので、支柱が邪魔でせっかくの利点が使えないかなぁと思います。

長梢剪定であれば障害物が棚の針金程度なので、サボテンのハサミが充分に役立ちそうですね。

 

ブドウの発芽促進剤について

 

ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 65
青木果樹園
芽傷鋏の他に薬剤で発芽率を向上させる方法もあります。以下がその薬剤になります。
芽傷鋏以外にも方法があるんだ。
ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 66
青木果樹園

圃場のブドウの発芽率の向上を一気にさせたい時に使います。

 

表3 発芽促進剤による生育促進と発芽率の向上

薬剤・資材名 使用目的 使用時期 使用濃度 注意点
ヒットα13 生育促進 11月下旬~12月下旬 デラウェア:20~30倍
巨峰・ピオーネ:15~20倍
ロザリオビアンコ:15倍
樹勢の弱い樹では、芽枯れの発生があるため注意する。
付着を良くするため、展着剤を利用する。
1月以降の処理は、発芽促進効果は低下する。
発芽率向上 2月上旬~下旬
ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 87
CX-10
生育促進 11月下旬~12月下旬 デラウェア:20倍
巨峰・ピオーネ:10~15倍
ロザリオビアンコ:10倍
発芽率向上 2月上旬~下旬
ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 88
メリット青
生育促進 1月上旬~中旬 デラウェア:2倍
巨峰・ピオーネ:10倍
2月以降の処理は、発芽促進効果は低下する。
発芽率向上 2月上旬~3月上旬

引用

ブドウの郷から p,49

 




ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 89

まとめ

 

ブドウの芽傷についてのまとめ
  1. ブドウの芽キズ処理は2月下旬から3月上旬の期間に行います(地域ごとに異なる)
  2. 結果母枝の先端3芽+枝の基部3芽には芽傷はいれない。
  3. 芽傷は芽の先5~10mmのところに入れる。
芽傷を入れるにもルールがあるので注意しましょう!
ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 90

 

ブドウの芽傷(めきず)処理の方法と時期を解説【地域によって芽傷の時期が異なる】 91

  • この記事を書いた人

青木果樹園

梨やブドウ、フィンガーライムなどの果樹栽培に関する記事や農業資材のレビューを書いています。ブログを更新するとSNSにも配信する設定なので、最新情報はSNSでフォローしてもらえると直ぐに確認できます。

-ブドウの栽培
-

Copyright© 藤稔発祥の青木果樹園【果樹の育て方・農機具レビューブログ】 , 2019 All Rights Reserved.