梨の栽培 農業機械・専門道具100選

【抜根後の大事な作業】チェーンソーの目立てなど道具の手入れが必須

2019年2月17日

梨の抜根

長かったー。

ようやく抜根およびJV苗を植えるところの枝片付けが終わりました。

抜根後の畑

【抜根後の大事な作業】チェーンソーの目立てなど道具の手入れが必須 11

土が凸凹なのでトラクターで土を馴らして、
支柱を組んで線を張って植えていきます。

伐採後の枝や木

【抜根後の大事な作業】チェーンソーの目立てなど道具の手入れが必須 12

伐採した木たちです。

画像の外にも沢山あります。(^_^;)

古い木を伐採していると幹の中心が穴が空いているのが多かったです。

40〜60年位の樹齢なので仕方ないか。

梨の抜根

【抜根後の大事な作業】チェーンソーの目立てなど道具の手入れが必須 13

↑幹の中心がポッカリ。

幹が太いのでチェンソーでの伐採が大変でした。

実はあと2本だけ列上にあるのですが、それは移植する予定なので下旬頃にやる予定。

ほぼこれの作業で他の仕事が進んでいないのが辛い。。

チェーンソーの目立て機

あと土の着いた根っこを切ったのでチェンソーの目立てをしないと。。

チェーンソーもきちんと研がないと切れ味が悪くなりますので。
切れ味が悪いと焦げるだけで全く切れません。
定期的なメンテナンスは重要です。

チェンソーの目立て機をAmazonで見つけました。
自動目立て機ってあるの知らなかったです。

上の手でやるタイプしか知らなかったですが、自動の方が効率化できますね。

根切り道具

根切り関係の専門道具があればもっと楽だったかもしれません。

 

【抜根後の大事な作業】チェーンソーの目立てなど道具の手入れが必須 14

 

  • この記事を書いた人

青木果樹園

梨やブドウ、フィンガーライムなどの果樹栽培に関する記事や農業資材のレビューを書いています。フォローして頂けると記事を書く励みになります。

-梨の栽培, 農業機械・専門道具100選
-

Copyright© 藤稔発祥の青木果樹園【果樹の育て方・農機具レビューブログ】 , 2019 All Rights Reserved.